*

犬の涙やけの原因と対処法…実はドッグフードにも関係が!?

      2018/01/29

犬の涙やけの原因と対処法…実はドッグフードにも関係が!?

涙やけの目立つワンちゃんもよく見かけることがありますし、実際、愛犬の涙やけに悩んでいるという飼い主さんも多いことでしょう。

涙やけは、主に涙の過剰分泌によって起こるもので、「流涙症」とも呼ばれます。

目の中にある涙は、基本的には涙管という器官を通って鼻へと流れていくのが正常ですが、涙が過剰に分泌されてしまうとそれだけでは間に合わなくなり、結果的に目から溢れてしまうのです。

涙やけは、文字通り涙によって目の周辺や目頭が変色してしまうことを指し、被毛が薄い色の犬であれば焼けたよう変色してしまっているのが分かりますし、黒など暗い色の被毛を持った犬でも、濡れたような状態になっているので、一目で涙やけだと気付くことができます。

涙やけの原因は?

涙やけの原因は?

涙やけそのものの原因は、涙の過剰分泌であると述べましたが、では、涙が過剰に分泌されてしまうケースとはどのようなものなのでしょうか?

主な原因は次のようなものとなります。

  • 目に異物が入る
  • もともと目の大きな犬種である
  • アレルギー
  • 涙腺から鼻へと流れる過程に問題がある
  • 逆さまつげ
  • 排尿に伴うもの
  • ドッグフード

代表的な7つの原因を挙げてみましたが、上から5つに関してはそれが涙の過剰分泌を促してしまっている原因となっていることがハッキリと分かりますが、気になるのは下の2つ。

排尿とドッグフードが涙の過剰分泌とどのように関係があるのか、とても気になりますよね?

参考:犬の目の病気にも気を付けて!見落としがちな目の異変とは?

排尿に伴う涙やけとドッグフードに伴う涙やけ!老廃物や添加物が原因

排尿に伴う涙やけとドッグフードに伴う涙やけ!老廃物や添加物が原因

排尿による涙やけというのは、極端に排尿の少ない犬に起こることがあります。うまく排尿が行われないと、排出されるべき老廃物が出口を求めて体内を巡ってしまいます。

そうなると、毛穴や目などから老廃物が排出されるようになり、これが涙の過剰分泌という形で現れてしまうのです。「うちの子、ちょっとおしっこの回数が少ないかも……」と思われる場合は、一度動物病院を受診されることをおすすめします。

そして恐らく、最も意外だったのがドッグフードによって涙やけを起こすということではないでしょうか?ご存知のように、市販されている粗悪なドッグフードには、様々な添加物が含まれています。

防腐剤、酸化防止剤、着色料、合成保存料などなど――犬の栄養どころか害になってしまいかねない添加物が色々と含まれています。

こうした添加物によって、アレルギーを引き起こすことがありますし、涙が粘液質になってしまうことで涙管を詰まらせ、思うような排出が行われない等の問題が発生するのです。

フードを質の高いものへと切り替えたら、アレルギーが改善されたり涙やけが目立たなくなったという体験をされる方が多いのも頷けますよね。

もし涙やけが目立ってしまったら?

もし涙やけが目立ってしまったら?

涙やけも目立たなければ気になりませんが、酷くなると非常に目立ちますし、常に湿った状態になるため雑菌も増殖しやすく、異臭を発するなど衛生的にもよくありません。涙やけが酷かったらまずは病院へ行くことです。

その上で、異物が原因であれば異物を除去し、アレルギーなどが原因であればそれに応じた治療を行います。いずれにせよ、全てが対症療法となり、根本的な解決というのは難しいのが現状です。

異物や逆さまつげ等であれば、それを取り除けば大丈夫ですが、それ以外の原因については有効な根本治療というものはないと考えた方がいいでしょう。

参考:病気が隠れていることも!?犬の目やにの症状とその原因について

飼い主として心掛けたいこと

飼い主として心掛けたいこと

アレルギー等が原因であれば、アレルギーの元となっている原因を探らなければなりません。

多くの場合、アレルギーの元となっているのはフードやおやつであるケースがほとんどですので、与えるフードを見直す等の対策も必要でしょう。

粗悪なフードではなく、オーガニックフードやプレミアムフードといったものを検討するのがおすすめで、それもできるのであれば、国内で市販されているものではなく、評価の高い海外製のドッグフードも検討したいものです。

参考:愛犬にはどの種類がおすすめ?ドッグフードの選び方

排尿が少ないことによって涙の過剰分泌が引き起こされている場合は積極的に水を飲ませることも大切ですし、ドライフードに野菜や果物をトッピングさせてあげることで効果的に水分補給をさせてあげることができます。

また、給水器でちまちまと水を飲ませるのではなく、給餌皿でしっかりと水分を摂らせてあげるのも有効です。

涙やけしている部分は、衛生面を改善するためにもしっかりとケアを行いましょう。

手頃にケアをしたい場合は、ドラッグストアなどでも手に入るホウ酸を使ったケアがおすすめです。ホウ酸を2%程度水に混ぜて、それで涙やけの部分を拭いてあげると効果的です。

また、目やになどがこびりついている場合は、無理に取り除こうとせず、ぬるま湯やホウ酸水でしっかりとふやかしてから取り除くのがベストです。

最近では、涙やけをケアする化粧水なども販売されていますので、そうしたものを使用するのもいいでしょう。ただし、中にはアルコールや着色料など、不要な添加物が含まれているものもありますので、なるべく添加物の含まれていない化粧水を積極的に選ぶようにした方が、思わぬ二次被害を防ぐことにも繋がります。

まとめ

涙やけは、目がパッチリと大きい犬に多いとも言われますが、実際にはどの犬種にもなり得る症状です。上で見た通り、その原因も様々ありますから、涙やけが目立ってきたと思ったら、その原因を追究することから始めた方がいいでしょう。

また、アレルギーが原因となっているケースがほとんどで、フードを変えたらあっけなく改善されてしまったというケースも多々あります。

そもそも、粗悪なドッグフードは栄養バランスも酷いものですので、タンパク質やビタミン・ミネラルといった栄養素も絶対的に不足していますし、含まれている栄養素も低質な場合がほとんどです。

質の良いドッグフードというのは、人間が食べる食材を使用して、余計な添加物を含まないフードのことです。安全性はもちろん、栄養価も高く犬にとって最良の主食となり得るものなのです。

お店の棚に平然と粗悪品が並べられているこの日本にあって、本当に愛犬のことを考えている飼い主さんはどれだけいらっしゃるでしょうか?

実態は非買運動が起こってもおかしくないくらいなのに、華麗な謳い文句が並んだパッケージだけに踊らされて粗悪品を購入してしまうのは、やはり賢いとは言えません。

最初から粗悪なドッグフードだけを与えるつもりで犬を飼おうとしているのであれば、まずはその点をもう一度よく考えてから飼育を検討するようにしましょう。

粗悪なフードで病気になってしまっていては、結局は質の高いフードを購入するよりも大きな出費となってしまうのは目に見えています。

日頃のケアから、飼い主の愛情が試されているということですね。犬の涙やけには馬肉も効果的とされています。

公式:馬刺し専門店がつくる「馬肉ドッグフード」

詳細:国産ドッグフード『馬肉自然づくり』の特徴と口コミ評判




  関連記事

老犬に最適な食事とは?ドッグフードはシニア用に切り替えるべき?

老犬になったら食事を見直す必要があります。ドッグフードはシニア用に切り替えるべきなのか?また、老犬にはどのようなタイプのドッグフードが最適なのか?を紹介します。

ロイヤルカナン『プードル専用ドッグフード』の口コミ&評判

ロイヤルカナン『プードル専用ドッグフード』の口コミ&評判

ロイヤルカナンの犬種別ドッグフード「BHN(ブリードヘルスニュートリション)」。ここでは『プードル専用ドッグフード』について、製品の特徴や利用者の口コミ&評判をまとめて紹介しています。

ロイヤルカナンの犬用療法食『消化器サポート低脂肪』の口コミと評判

ロイヤルカナンの犬用療法食『消化器サポート低脂肪』の口コミと評判

ロイヤルカナンのドッグフードの中で療法食にあたる「消化器サポート」シリーズ。症状別種類の選び方と『消化器サポート低脂肪』の特徴、併せて実際に与えている方の口コミ&評判についても紹介します。

犬の皮膚病の原因4選!それぞれの対処法は?

犬の皮膚病の原因4選!それぞれの対処法は?

人にも言えることですが、体調に何らかの変化が現れると、その症状が皮膚に現れてくることがあります。特に、内臓の病気などが原因で皮膚に異常が現れることはよく知られていますよね

鹿肉とマクロビで腸活&口腔ケア!自然の森製薬 『みらいのドッグフード~長寿サポート~』の口コミと評判は?

鹿肉とマクロビで腸活&口腔ケア!自然の森製薬 『みらいのドッグフード~長寿サポート~』の口コミと評判は?

熟成鹿肉とマクロビ発酵で犬の腸活と口腔ケアをかなえたドッグフード、自然の森製薬 『みらいのドッグフード~長寿サポート~』の口コミと評判をご紹介します。

  • 猫好きさんはこちらもチェック 猫がいる生活。