*

皮膚の弱い犬におすすめ!『ミネラルスパシャンプー』を使った飼い主の口コミ

   

みなさんは愛犬のシャンプーに気を使っていますか?自分に使うものだったら肌質や髪質に合わせてシャンプーやコンディショナーにこだわっているけど、犬用はそんなに気にしていない。という人もいるのではないでしょうか。

でもちょっとまって!犬の皮膚は実はデリケートなんです。人間よりも皮膚の角質が薄いといった違いもあり、その繊細さは人間の赤ちゃんと同じくらいと言われています。

もし皮膚に合わないシャンプーを使い続けていたら、汚れは落とせても皮膚を傷めてしまい兼ねません。その結果としてかゆみやにおいが出たり、毛のツヤが悪くなったり、フケが出たり…と、愛犬の肌トラブルの原因に。

そうならないために飼い主さんにおすすめしたいのが『ミネラルスパシャンプー for ドッグ』です。

公式:愛犬の皮膚のために『ミネラルスパシャンプー』

これは犬の皮膚のことをしっかりと考えた、犬ファーストなシャンプーです。敏感肌や加齢によって皮膚が弱っている犬でも安心して使えます。毛だけではなく皮膚のケアもちゃんとしたい飼い主さん必見ですよ。

この記事ではミネラルスパシャンプーの製品特徴と使用した飼い主さんの口コミを掘り下げて行きたいと思います。

『ミネラルスパシャンプー for ドッグ』の特徴

皮膚の弱い犬におすすめ!『ミネラルスパシャンプー』を使った飼い主の口コミ

それではまず製品の特徴から見ていきましょう。

犬の皮膚に優しい成分

やはり一番の特徴は、皮膚に優しいことです。石油由来成分・塩素・アルコール・パラベンといった不要な添加物を一切使っていません。そして製造に使われている水にもこだわっていて、不純物を取り除いた精製水が使用されています。

その一方で、皮膚に優しい成分をたくさん使用しています。それぞれの成分について見ていきましょう。

まず代表的な成分の「火山性ミネラル」。限られた地域で採取される火山灰を使用したミネラルが含まれています。火山灰由来成分は優れた吸着力を持っていて、人間用の洗顔料に使われることもしばしば。

その火山性ミネラルを独自の技術を使ってナノサイズ化しています。「1ミリメートルの100万分の1」が1ナノメートルのサイズです。それだけ小さく仕上げられた「ナノミネラル」が、毛穴の奥まで、毛の隙間に至るまで必要な成分を届け、そして汚れをしっかりと取り除きます。

使われている界面活性剤は「ヤシ由来界面活性剤」です。界面活性剤はシャンプーの泡立ちに関係する成分。石油系の界面活性剤を使った場合、洗浄力は高くなりますが、刺戟も強く必要な油分まで落としてしまう恐れもあります。その石油系界面活性剤を使わないことで肌への優しさを実現しています。

でも自然由来の界面活性剤だと洗浄力が劣るのでは?という心配があるかもしれません。でも大丈夫。そこは「ナノミネラル」がしっかりと働いてくれます。吸着力がある小さい成分が体の隅々までいきわたり、汚れをしっかり落としてくれます。この2つで、肌への優しさと確かな洗浄力を両立させているのです。

そして「ラベンダー油」も使われています。製品のラベルにも「LAVENDER」の文字が目立つように印字され、犬のイラストもラベンダーでつくられているくらい、この製品の代表的な成分。ラベンダーの香りは心を落ち着かせてくれるので、飼い主さんも洗っている時に安らぐのではないでしょうか。

とは言っても香り目的だけで使われているわけではありません。ラベンダーには、皮膚を乾燥から守り清潔にしてくれる役割があります。

他には「ティーツリー葉油」。サッパリとした香りでリフレッシュしてくれますし、毛や皮膚を健康的に維持する手助けとなる成分です。それ以外にも「ユーカリ油」「トウセンカ花エキス」と自然由来成分が使われています。

犬の肌に優しいph値

皮膚への優しさは使われている成分だけではありません。シャンプーのph値も犬の皮膚に優しく調整されています。ph値は、水溶液などの酸性・中性・アルカリ性を示す値のこと。値の範囲は0~14で、7が中性。0に近いほど酸性で、14に近いほどアルカリ性となります。

人間用のシャンプーやボディソープで「弱酸性」とよく耳にしますが、これはph値でいうと5.5くらいの数値になります。一方犬の皮膚はph値が7.5くらいになっています。つまり人間に比べると犬の皮膚はアルカリ寄りなわけです。

そのことを考慮して、『ミネラルスパシャンプー for ドッグ』のph値は7.3~7.6の間で調整されています。ですので、負担をかけることなく安心して洗うことができます。



トリートメント不要

シャンプーと一緒にリンスやトリートメントが発売されていることがよくありますが、『ミネラルスパシャンプー for ドッグ』には、そういったセットアイテムはありません。なぜならトリートメントが必要ないから。

ナノサイズの成分が毛や皮膚の隅々にまでいきわたり、汚れを落とすだけでなく保湿もしっかりと行い、そして柔らかくてツヤのある毛並みに整えてくれるのです。ですので、他社製品のトリートメントを購入してシャンプー後に使う必要はありません。

シャンプーだけで事足りますから、まず飼い主さんの手間が省けて時間短縮につながります。シャンプーが苦手な犬にとっては、ストレスがたまる時間を短縮できるので負担も少なくて済むでしょう。

水やガスの使用も節約できます。1回分では気にするほどではないかもしれませんが、向こう何年と積み重ねて行けばそれなりの量になりますので、お金の面でも資源の面でも節約につながります。

その他には、シャンプーとトリートメントの両方をする場合、残りの量に違いが出てバランスが悪いということがあり得ますが、これ1つだったらそんな心配はありません。また容器のスペースも1つ分で済みます。こんな製品の効能とは関係ないちょっとしたことですが、飼い主さんのストレス軽減になるのではないでしょうか。

犬のことを考えた香り付け

成分のところでも取り上げました「ラベンダー油」と「ティーツリー葉油」。この2つでリラックス&リフレッシュできる香りを感じることができます。ですがこれはシャンプーで洗っている時だけのもので、洗い終わった後の犬からは、ほのかに香る程度。ハッキリとした香りの「ラベンダーの香りがするワンコ」とはなりません。

これは犬の嗅覚のことを考えて作られているからです。犬の嗅覚が人間よりも強いということは言わずと周知の事実。もし人間にとってちょうどいい強さの香りがしたら、それは嗅覚が強い犬からしたら強烈なにおいになってしまいます。そうなれば犬にとってはストレスです。そうならないためにも、洗いあがりに香りが残らない仕様になっているのです。

それにナノミネラル成分で汚れをしっかり落として、においのもとも洗い流しているので、香りを付けてごまかす必要はありませんからね。

製品に込められた開発者のおもい

製品に込められた開発者のおもい

開発者キャメロン氏は、愛犬のために安全で環境にやさしい、そして効果があるシャンプーを探し続けていました。量販店から専門店、あらゆる製品を試してきましたが、香りでごまかすものが多く、皮膚のコンディションを整える製品が少ないことを実感。

そして

”人間向けの製品に使われるテクノロジーや原材料は日々進化しているのに、ペット用品にそれが反映されていない”

と感じました。そこで彼は自分の生体医学の知識を生かして新しいペット用シャンプーの開発をすることになります。世界中を調査して見つけた「ナノミネラル」が、ペットの皮膚コンディションを保つのに理想的な成分だと確信。それをベースに試行錯誤の末に造り上げられたのが、『ミネラルスパシャンプー for ドッグ』なのです。

自身の愛犬を想う気持ちから、長い期間・研究を経て開発された「ミネラルスパシャンプー」は、画期的なペットシャンプーとして、現在世界中の愛犬家に選ばれています。

『ミネラルスパシャンプー for ドッグ』を使用した飼い主さんの口コミ

『ミネラルスパシャンプー for ドッグ』を使用した飼い主さんの口コミ

それではここからは使用者の口コミを紹介していきます。是非ご参考にしてください。

愛犬の毛の状態がよくなった

  • 「正直今までシャンプーは頻繁にはしていませんでした。遊びに来た友達(犬を飼っていた経験あり)に、もうちょっと頻繁にしてあげた方がいいかも、と言われ、それと一緒にシャンプーもしっかり選んだ方がいいよと言われました。どうやらうちのコの毛のツヤが気になったらしいです。犬のシャンプーについてちょっと調べて出て来たのがミネラルスパシャンプー。毛だけじゃなくて皮膚のこともケアできるようなので試しに購入。さっそく日曜日に洗ってあげたのですが、心なしか今までよりも乾かした後の毛触りが優しい感じ。ツヤも出た様子。もう少し使わないとはっきりとした実感は持てませんが、出だしは良好といったところでしょうか。」
  • 「明らかに以前使っていたシャンプー&リンスの時よりも毛のツヤがよくなりました。個体差はあるでしょうけれど、シャンプーだけでこんなに変わるものなんですね。しかもリンス要らずです。高齢になってきたので若かりし頃よりはツヤが出ないのは仕方がないと思っていたのですが、今までよりも若々しく元気そうな見た目になりました。お値段がするだけありますね。」
  • 「友達がうちの犬のことを大好きで、年に何回か遊びに来るのですが、そのたびに何か買ってきてくれます。そして先月持ってきてくれたのがこのシャンプーでした。私がラベンダー好きというのも込みでのチョイス。さっそく使ってあげたら毛の仕上がりが今までのシャンプーよりも柔らかい。小さな娘もモフモフしながらふわ~ふわ~と言っています。」
  • 「皮膚のケアがメインで、毛に関しては他のシャンプーとそれほど変わらないだろうと、期待はしていませんでした。だけどいい意味で期待が裏切られました。使い始めて数週間経った頃ですが、散歩の時にたまに会う人に、最近毛のツヤがよくなったと褒めてもらいました。シャンプー以外変えたところはないし、今までのシャンプーだってちゃんと毛にツヤを与えてくれるタイプだったので、考えられるのは、皮膚の状態がよくなってそれが毛のツヤにも反映されたくらいです。」

皮膚が弱い犬でも安心

  • 「うちの子は肌が弱いようで、痒そうにしていることがしばしばありました。食事には気を使っているのですがあまり改善されなかったのでシャンプーを変えてみようという話になりました。そして旦那が選んだのがこのシャンプーでした。まだ洗ってあげたのが数回なのですが、痒そうにする素振りをしなくなった気がします。もうちょっと使い続けて大丈夫そうだったらリピートしようかな。」
  • 「ナノミネラル配合で汚れもしっかり落として、大切な成分も届ける。というような説明があり、今までのシャンプーよりも汚れをしっかり落とせそうだと思い購入しました。洗いあがりはほのかなラベンダーが香っていい感じで、毛の状態もいつもより柔らかいかも。フケっぽいものが出てくることがよくあったのですがそれも収まったようです。今までのシャンプーが肌に合ってなかったのかな?シャンプーしか変えていないのに、今までより小ぎれいになりました。」
  • 「ワンコの皮膚のph値に合わせたシャンプーということに目を引かれました。今使っているシャンプーにはph値の記載がない。もしかしたらシャンプーを嫌がるのは今のシャンプーのph値が合わなくて刺激が強いのかも。そう思ったので試してみることに。はじめの数回はいつも通りに嫌がる感じでしたが、そのうち嫌がり具合がちょっと弱くなった感じ。ということは、今まではたまたま皮膚トラブルになっていなかっただけで、皮膚が弱い子なのに刺激が強めなシャンプーを使っていたのかしら。もしそうだったら、今までごめんね。」
  • 「いわゆる老犬になってしまったうちの子。歳をとると皮膚も弱くなるので、シャンプーも刺激が強くないものにした方がいいと友人にアドバイスをもらいました。そこで選んだのがミネラルスパシャンプーです。刺激が強い成分は使われていないし、でも汚れをしっかり落とせるようなので、これに決めました。今のところ皮膚にトラブルは起きていませんし、汚れも落とせているようで臭いもかなり抑えられています。」

体臭もしっかり押さえられる

  • 「毛の状態がよくなったのも嬉しいのですが、犬のけもの的な臭いがあまりしなくなったのが驚きです。今まで使っていたシャンプーよりも臭いが出てくるまでの期間が長くなった気がします。しっかりと臭いのもとになるものを洗い流せているということなんでしょうかね。さすがに完全無臭ではないと思いますが、一緒に暮らしている家族としては意識しないレベルになりました。以前遊びに来たときに、ワンコ臭がするねと言っていた友達がまた遊びに来るので、その時に第三者の感想を聞いておきたいと思います。」
  • 「洗って乾かした後は、シャンプーしている時のラベンダーの香りはほとんどなくなって、かすかに香るくらいです。初めて使ったときは、犬が自分の体をクンクンしていたので、もしかしたらこれくらいの強さでも嫌なのかなと心配でしたが、2回目以降はクンクンしなくなりシャンプーも嫌がらないので気に入ってもらえた様子。いつも使っているタオルやクッションからの臭いも弱くなったようで、体臭軽減もできているようです。」
  • 「洗っている時のラベンダーの香りは、しっかりとはワンコには残らなかったのが、ちょっと残念。でも抱きかかえてクンクンすると少し香りがします。香りはそれくらい少ししか残らないのに体臭がすぐに出てくることもないので、ちゃんとした洗浄力で汚れとか汗とかを落とせているんでしょう。暑い時期になるとちょっと臭いが気になるのですが、今年の夏はその悩みからは解消されるかもという期待が持てます。」
  • 「動物のにおいって、生きていれば当然のものだから仕方がないと思って、特に気にしていませんでした。ずっと飼っていれば気にならなくなっちゃいますしね。我が家の犬は皮膚が弱い方なので、それを考慮してこのシャンプーにしたのですが、臭い軽減にも一役買ってくれていたようです。姉がたまに遊びに来るのですが、先日遊びに来たときに、臭いがあんまりしなくなったねと言っていました。」

値段が高いのがちょっと気になる

  • 「今まで使っていた市販シャンプーに比べると、価格がかなり高いですね。自分のシャンプーが1000円でおつりがくるものを使っているのに…。値段がするだけあって洗った後の状態はかなりいいので品質には満足していますが、いざリピートをするとなると、ちょっと考えてしまう。ワンコも気に入っている様子なので多分リピートすると思うのですが、もう少し安くなればなぁ。」
  • 「プレゼントでもらったので価格を気にしていませんでしたが、半分くらい使ったときに、どこで買えるのか調べてみたら価格を見てビックリ。そこまで高額というほどではないのですが、お安いということもない価格。大事な家族の健康のためなので出し惜しみするつもりはありませんが、思っていたより高かったのが本音です。むしろ、まだ2回しか会っていなくてそんなに懐いていないうちの犬のために、これをプレゼントしてくれた友達に驚きです。」
  • 「やっぱり品質と価格は比例するものなのでしょうか。もしくは輸入商品だからそのコストが思っているよりもかかるのかな。毛のツヤも出て見た目もよくなったし、体臭も抑えられているようなのでクオリティには文句はありませんが、それ相応の価格がしてしまうのがネックです。まぁ安物を使って肌を傷める心配があるくらいなら、安全を買うということでいいのかな。もっとヒット商品になればコスト下がって価格も下がるかな?」
  • 「とても気に入ったのでこれからもリピートし続ける予定なのですが、できればもう少し安くなるといいなぁ、というのが本音です。まとめ買いもいいのですが、できることなら大容量が出てほしい。なんとなく家族とそんな話をしていたら、肌に優しくするために保存料とか少な目にして大容量が作れないんじゃない?なんて言われました。そう言われてみれば一理あるかも。価格が安くなっても肌に負担がかかるようになっては意味がないですからね。」



使い心地がいい

  • 「ラベンダー好きなのでとても気に入りました。今までは一つの作業という感じだったシャンプータイムが、どこか気持ちが楽に臨めるようになりました。洗っている間は気分がいいし、洗い終わった後もわずかながら残り香があるのもいいです。泡切れもスムーズなので手間もかからない。リンスしない分乾かした直後はちょっと毛が広がる感じだけど、それも少しすれば普通な感じになります。」
  • 「皮膚に刺激が強い成分が使われていないので、洗っている私の手にも優しいようです。ph値が人間向けの弱酸性とは違って中性になっているので、それが私の肌に悪いかもなんていう心配もしていましたが、それも問題ありませんでした。洗っている時の香りも爽やかな気分になれるのが、なにげにお気に入り。犬も私もストレスフリーで使えています。」
  • 「ラベンダーの匂いを、私だけでなく犬も気に入った様子です。洗っている時にシャンプーのラベンダーがしっかりと感じられるのですが、それを犬が嗅いでも嫌がる様子もなく、むしろおとなしくしています。犬もラベンダーでリラックスするんでしょうか。それのおかげか、うちの子だけかもしれませんが、シャンプーも今までのものよりもしやすくなりました。」
  • 「洗っている時のいい匂いがとっても気に入っています。犬に香り物はちょっと…、という気持ちもあったのですが、洗っている時はちゃんとおとなしくしていて嫌がる様子もありません。むしろ今までよりもスムーズな感じです。洗い流すのも簡単ですし、シャンプーだけで保湿とかもまかなえるので便利です。気になっていた香りも、乾かした後は気にならないレベルでした。」

時間短縮になる

  • 「毛の状態がよくなったのも嬉しいですが、思ったより嬉しかったのが想像以上に時間短縮ができたこと。シャンプーのあとにトリートメントをしなくても充分保湿ができているので、今までのトリートメント分の時間がまるっと省略できます。多頭飼いで同じ日に全員をシャンプーするのであれば、この時間短縮は案外バカにできません。」
  • 「シャンプーの泡切れがとってもいいので、体中の泡を洗い流してあげる手間がかなり楽になりました。さらにリンスもしないで大丈夫なので全体的な時間はかなり短くなりました。家に小さい子供がいて、なんだかんだそちらにも手を焼かなければいけないので、ワンコのシャンプータイムを短縮できるだけでもありがたいです。」
  • 「シャンプーをするだけで、その後のケアは特に必要ないのは楽でいいですね。今までシャンプーのあとにトリートメントをしていましたが、それが省略できるだけで、時間もそうですがお湯の節約にもなって嬉しいです。洗っている間ずっとシャワーを出しっぱなしにするしかできないタイプなので、早く終わらせることができるのはありがたいです。そういったシャワー代節約も考えれば、価格はそれほど高くないのかもしれません。」
  • 「うちのワンコはシャンプーが苦手なので洗う時は一苦労。今でこそある程度はおとなしくしてくれるようになりましたが、それでもどこか落ち着かない様子。そんなワンコを洗っているので、トリートメント要らずで手間が省けるのはかなり助かります。最初はトリートメントなしで乾燥とか大丈夫か気になっていましたが、特に問題ない様子です。時間短縮になって、洗いあがりも今までに比べて悪くない、むしろ良くなっているので、ミネラルスパシャンプーを選んでよかったです。」

まとめ

犬のためのシャンプーだからこそ、なによりも犬のことを考えてあげないといけませんよね。飼い主の都合を優先しすぎて、毛のツヤがよくなるとか、香り付けができるタイプを選んでしまうと、気付かぬうちに犬の皮膚に負担をかけてしまいかねません。

その点今回紹介した『ミネラルスパシャンプー for ドッグ』は、開発者が愛犬のために、自分の生体医学の知識を生かして開発したシャンプー。犬のことが第一に考えられているので安心して使えますね。

ただ皮膚のケアを考えた成分でつくられているだけじゃなくて、汚れもしっかり落とせるナノミネラル成分配合。その結果、毛のツヤも保てて臭いも抑えられる、まさに至れり尽くせりです。皮膚が弱い犬だけではなく、すべての犬にとって愛されるシャンプーですね。

公式:愛犬の皮膚のために『ミネラルスパシャンプー』

併せてこちらもチェック!




  関連記事

犬のオスとメス、飼いやすいのはどっち?性別による飼育の違いとは?

これから犬を飼う際に「オスとメスではどう違うの?飼いやすいのはどっち?」という疑問もありますよね。犬の性別による性格の違い、飼育上のメリット・デメリットについて紹介します。

外耳炎の原因にも?犬の耳掃除の必要性とやり方、注意点について知っておこう!

犬も人間と同じように日頃のお手入れとして耳掃除が必要です。お手入れをしないと外耳炎の原因にもなりかねません。ここでは犬の耳掃除の必要性とやり方、注意点について説明します。

ペットカートの必要性や用途は?おすすめ犬用カートの選び方

ペットカートの必要性や用途は?おすすめ犬用カートの選び方

ペットカート(犬用カート)は、今注目のアイテムとして人気が出始めています。文字通り、犬を乗せるためのカートで、ベビーカーのように飼い主が押しながら歩くことができます。犬用

犬のシャンプーはどれがおすすめ?やり方や頻度も確認しよう!

犬の体というのは、汗をかかないために人間ほど不衛生な状態ではないとも言われています。例えば、人間は汗をかくことで雑菌が繁殖し臭いを発生させたりしますが、犬は人間のように体

今日はなんだか機嫌が悪いの?愛犬が怒っている理由とは?

初めて犬を飼う際、きっと、犬と一緒に生活しているシーンを頭に思い浮かべることでしょう。楽しく散歩するシーンや、はしゃぐ犬の姿などを思い浮かべながら、その生活が現実になった

  • 猫好きさんはこちらもチェック 猫がいる生活。