*

国産ドッグフード『馬肉自然づくり』の特徴と口コミ評判

      2017/10/04

国産ドッグフード『馬肉自然づくり』の特徴と口コミ評判

馬肉自然づくりは、人間用にも使用している馬肉を使用し、徹底した品質管理と鮮度にこだわったドッグフードです。

いま、馬肉はペットフード業界から注目を集めている原材料です。

ここでは『馬肉自然づくり』についての詳細や、馬肉自然づくりのメリットやデメリット、他のドッグフードとの違い、オススメ度などについて徹底解説していきますので、ぜひドッグフード選びの参考にしてみてください。

公式:馬肉ドッグフードは「馬肉自然づくり」

馬肉自然づくりはなぜ馬肉を使っているの?

馬肉自然づくりは、その名のとおり馬肉メインのドッグフードとなっているのが特徴です。

ではなぜ馬肉を使用しているのでしょうか?

ご存知のように、ドッグフードといえばその多くが鶏肉や牛肉、ラム肉などを使用しているものが多いのですが、馬肉自然づくりは馬肉に特化しています。

実は、馬肉というのは犬にとっても非常に良い食材だと言われていることをご存知でしょうか?

実際、お肉屋さんに行けば犬用に桜肉(馬肉)を分けてくれるところもありますし、手作りフードを与えている人はそうやって生肉を入手しているケースがほとんどです。

馬肉というのは、とてもタンパク質が豊富な反面、カロリーが低い特徴があります。高タンパク低カロリー。

他の肉に対してアレルギーを持っている場合にも有効で、愛犬の健康を考える上でもとても効果的な食材でもあるわけです。

また、よく「馬刺しを食べて食あたりを起こした!」という人もいることから、馬肉には寄生虫が多いというイメージも先行しがちですが、実際には豚肉や牛肉よりも寄生虫が少ないという特徴もあるため、安全性も高い食材なのです。

さらに馬肉はカルシウムや鉄分といったミネラルも豊富です。



馬肉を与える際のデメリットもあります

ただし、馬肉にも多少のデメリットが存在します。

まずアレルギーです。

基本的に、馬肉によるアレルギーもそう滅多に引き起こされるものではありませんが、稀にアレルギー反応を示してしまう犬もいます。

また、過剰摂取によって尿路結石になりやすいとも言われますが、これはまあくまでも「過剰に摂取した場合」に限った話で、日常的に適量を与える分にはまったく問題ありません。

このあたりは馬肉以外の肉も同じことが言えます。

愛犬にはどの種類がおすすめ?ドッグフードの選び方

馬肉自然づくりはどんなドッグフードなの?原材料は?

馬肉自然づくりはどんなドッグフードなの?原材料は?

では、ここからは馬肉自然づくりの中身について踏み込んでいきましょう。

冒頭でもちょっと触れていますが、馬肉自然づくりは人間用の馬刺しにも使われている馬肉を使用しています。

本場熊本の馬刺し専門店が本腰を入れて開発し、原料もすべて国産を使用、使用する馬肉も人間用にさばいている新鮮な部位ということで、発売以来話題性も徐々に大きくなっています。

馬肉自然づくりは、国際的な安全管理システムとして知られるHACCPの基準に則って国内で製造されているため、徹底的な衛生管理の下で製造されているドッグフードでもあります。

また、毎日異なる気温や湿度に合わせて製造過程を調整し、フル稼働せずに余力を残した製造方法を確立することで、品質の維持にも多大な配慮がなされています。

一概にも言えない部分ではありますが、原料から製造まで国産というのはひとつの安全の基準となります。

馬肉自然づくりの原材料は?

さて、そこで気になるのが原材料ですよね。

どんなに高機能を謳ったドッグフードでも、そこに使用されている原材料が悪ければ安心安全なドッグフードとは言えません。

実際に、馬肉自然づくりの原材料をチェックしてみましたが、特に気になる原材料というのは使用されていません。

馬肉自然づくりの原材料

馬肉をメインに、馬肉、鶏肉、玄米、大麦、黒豆、きなこ、カツオ粉、米ぬか、馬油、おから、ハト麦、卵、わかめ、小松菜、昆布、ビール酵母、卵殻カルシウムといったものが主な原材料となります。

高たんぱく低炭水化物で、犬にとっては理想的な内容です。

食い付きを良くするためだけに使用される、酸化しやすい油脂なども使用されていませんし、科学的な添加物(保存料、香料、着色料など)も使用されていません。

防腐剤なども含まれていませんし、小麦アレルギーに配慮して大麦が使用されているのも安心ポイントと言えそうです。

犬のアレルギー症状とその原因!ドッグフードにも注意?

メーカーによっては、とにかくガンガン製造して作り置きをしているところもありますが、馬肉自然づくりの場合は注文後に製造するというスタンスを貫いています。

つまり、いつでも作り立ての新鮮なドッグフードを食べられるということになりますし、馬肉は鮮度が命だということを考えれば理にかなった製造工程を経ていると言えるでしょう。

また、ドッグフードによってはメインの食材に穀物を用いることで「かさ増し」をし、中身もスカスカといったものも多く出回っていますが、馬肉自然づくりの実物を見る限り、そうした「穀物詐欺」のような印象も受けません。

一粒一粒がしっかりと凝縮され、丁寧に作られていることがよく分かります。



馬肉自然づくりの口コミ評判は?

馬肉自然づくりの口コミ評判は?

ここからは、馬肉自然づくりを使用したユーザーの口コミを中心に評価をしていくことにしましょう。

  • 評価の高かった口コミ…食欲のなかった愛犬が食欲を取り戻した・食い付きが良くなった
  • 評価の悪かった口コミ…食い付きが悪くなった・お腹が緩くなった

一見すると、評価は真っ二つのようにも感じますが、割合としては高く評価しているユーザーの方が多い印象です。

食い付きが悪くなったという評価にしても、そもそも表面に油脂が塗られているフードを普段から与えていれば、犬にとってはその方がいいに決まっています。

しかし実際には、油脂はむしろ塗られていない方が理想的ですし、どのような油脂かも分からないような危険なものを与えているよりは、馬肉自然づくりのように何もコーティングされていないフードの方が遥かに安全です。

もちろん、油脂の塗られていないフードは犬にとっては物足りなさもあるかもしれませんが、本当に健康を考えた場合、優先すべきは嗜好性ではなく安全性です。

最初こそ食いつきが悪くても、それしか食べるものがないと分かればちゃんと食べてくれるものですし、もし毛嫌いして食べないようであれば、1回や2回食事を抜いたところで何ともありません。

問題なのは、食べないからといってすぐに元のフードへ戻してしまう「飼い主の甘さ」にあります。

また、お腹が緩くなったというケースにしても、フードを切り替えるタイミングが早すぎたのかもしれませんし、元々粗悪なフードを与えていたということであれば、体質改善に伴うもの(好転反応)かもしれません。

そうした点で考えれば、悪い評価もあってないようなものと言えるでしょう。

参考:ドッグフードランキング!評判の良さからおすすめ5選

まとめ|馬肉自然づくりの評価は☆☆☆☆

まとめ|馬肉自然づくりの評価は☆☆☆☆

以上のように、馬肉自然づくりは原料から製造まで一貫して安全性の高いドッグフードとなっています。

気になる評価は☆☆☆☆です。

安心・安全という点で、☆5つでも全然問題のないドッグフードではありますが、コスパが悪いという点で☆4つにさせていただきました。

これだけの高品質な原料を使用しているので、その価格設定も十分に頷けるのですが、3,000円(税抜き)/kgというのはちょっと驚きです。

特に餌食量の多い大型犬ではかなりコストがかさんでしまうのかな?という印象です。

やはり馬肉は高級食材。とても高価な肉なところがネックですが、これでもかなり原料費を削減できた結果だそうです。

それでも、愛犬の健康を考えれば、3,000/kgというのもそれほど高額というわけでもありませんが、プレミアムフードとしても高めな金額設定であることもまた間違いありません。

選ぶ基準は人それぞれですが、愛犬の食事・健康にはこだわってあげたい、ある程度の価格はいとわないという飼い主さんであれば、ぜひ一度は検討していただきたいドッグフードのひとつです。

価格がやや高めという以外の品質の面では申し分ありません。特に、運動量の落ちてくる高齢犬には結構オススメできるドッグフードと言えるでしょう。

公式:馬肉ドッグフードは「馬肉自然づくり」




  関連記事

ロイヤルカナンの犬用『療法食』から口コミで特に評判のドッグフード4選

ロイヤルカナンの犬用『療法食』から口コミで特に評判のドッグフード4選

ドッグフードで人気の「ロイヤルカナン」。ロイヤルカナンからは様々な種類のペットフードが販売されていますが、その中でも口コミで特に評判の良い『犬用療法食』を4つ厳選して紹介します。

ロイヤルカナン『ダックスフンド専用ドッグフード』の口コミ&評判

ロイヤルカナン『ダックスフンド専用ドッグフード』の口コミ&評判

ロイヤルカナンの犬種別ドッグフード「BHN(ブリードヘルスニュートリション)」。ここではその中の『ダックスフンド専用ドッグフード』の製品特徴や口コミ&評判をまとめて紹介しています。

ドッグフード『サイエンスダイエット』の特徴と口コミ評判

ドッグフード『サイエンスダイエット』の特徴と口コミ評判

日本ヒルズ・コルゲートの販売するドッグフード『サイエンスダイエット』の特徴と口コミ評判をご紹介します。

ジェーピースタイル『GOLD(ゴールド)和の究み』と『トータルボディケア』の違いと口コミ評判

ジェーピースタイル『GOLD(ゴールド)和の究み』と『トータルボディケア』の違いと口コミ評判

全国のドラッグストアやホームセンター、ペットショップなどの実店舗だけでなく、アマゾンなどのネットショップでも購入が可能なドッグフードはたくさんの種類があります。 その中で

ドッグフードランキング!評判の良さからおすすめ5選

ドッグフードランキング!評判の良さからおすすめ5選

犬にとって健康で長生きするために欠かせないものがドッグフードです。「愛犬にぜひ食べさせたい!」と評判の良さからおすすめを5つに厳選、ランキングで紹介します。

  • 猫好きさんはこちらもチェック 猫がいる生活。